1. HOME
  2. ブログ
  3. 秋の旬を小料理で|カウンターで楽しむ割烹なら杉並区の和食梅田

秋の旬を小料理で|カウンターで楽しむ割烹なら杉並区の和食梅田

杉並区で四季を味わえる割烹なら、和食梅田へお越しください。カウンター越しで、旬の食材の調理課程を眺めつつ、板前と話をしながら食事をするのは楽しいものです。

一人でのお食事はもちろん、ご友人や大切な人との特別な時間を過ごしたい場面でもお気軽にご利用ください。リラックスした時間の中で、小料理をお楽しみいただけます。

和食梅田では、秋にふさわしい食材をご用意し、温かなお料理を中心にご提供したいと考えています。秋はさまざまな食材が旬を迎える季節。タラの白子、ブリ、あん肝、寒さわらなどおすすめしたい食材がたくさんあります。その中でもタラの白子茶碗蒸しやぶりしゃぶなど、温かいお料理で体の中から温まってください。

また、特別な日には特別な食材をお楽しみいただきたいもの。日本を代表する秋の味覚と言えば松茸です。松茸とハモの土瓶蒸しなどを食べながら、麓井(山形)美酒辛口や、雪の茅舎(秋田)山廃純米を「ぐいっと飲む」幸せは格別の一言。

日本酒以外に、定番のビールや焼酎、果実酒まで幅広くご用意しておりますのでお気軽にお申し付けください。お料理に対しどんなお酒が合うか悩んだら、お気軽にご相談ください。杉並区で季節を感じられる割烹を味わうなら和食梅田です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事